光ファイバーインターネットで行こう
光ファイバーインターネットで行こう!

0からはじめる光ファイバーインターネット

光ファイバー・インターネットが注目されています。今年は「光ファイバー・ブロードバンド元年」になるとも言われています。それほど光ファイバー・インターネットの料金は安くなり、またエリアも広がっているのです。光ファイバー・インターネットサービスの提供事業者もいくつかあって、どう違うのか、どこがいいのか迷ってしまいます。また各光ファイバー・インターネット事業者は、初期費用無料など、それぞれにユーザー獲得のためのキャンペーンを行っていて、かなりお得な場合もあります。キャンペーンの内容も含めて最適の光ファイバー・サービス事業者を選ぶために、このサイトをご利用下さい。

 光ファイバーニュース
サイト更新
サイト更新
サイト更新
サイト更新


サイト更新   
2005/05/30
2005/05/15
2005/05/09
2005/05/05
2005/04/25
2005/03/14
2005/02/27
2005/02/01
おすすめ光ブロードバンドを更新。
インターネットの支払いはカードがお得
のページを追加
ブロードバンド向けコンテンツ紹介
のページを追加
キャンペーン情報
を更新。
USENブロードネットワークス無料の映像配信サービス「GyaO(ギャオ)」開始
ニフティTEPCOプランサービス提供エリア拡大

ホームページを作るを更新。お名前.COMの紹介を追加しました。
NTT東で「Bフレッツ」の月額利用料値下げと「ひかり電話」の戸建住宅向けサービス開始
     
 光ファイバーキャンペーン情報   >>さらに詳しく
USEN
ブロード
ネットワークス
05/11〜06/15 ●映画「サハラ」公開記念 初期費用0円キャンペーン
●もれなく「サハラ」劇場鑑賞券をプレゼント
●豪華賞品が当たる!USEN映画クイズキャンペーン
  04/01〜05/31 ●USENのスピードテストキャンペーン

BIGLOBE 05/01〜06/30 「光パック with フレッツ」で爽快キャンペーン
「TEPCOひかり」で爽快キャンペーン

@ニフティ 05/01〜06/30

初夏の@nifty光withフレッツキャンペーン(Bフレッツコース)
初夏の@nifty光withTEPCOキャンペーン(TEPCOひかりコース)


 光ファイバーインターネットの回線サービスは3種類ある

 光ファイバーインターネットの回線サービス事業者は大きく分けて3種類あります。
1.NTTの光ファイバー網を使ったサービス
2.有線放送のケーブル網を利用したサービス
3.電力会社による、送電線網を利用したサービス

 現在のところ、光ファイバーインターネットの回線事業主としては以上の3種類で、莫大な設備資産が必要であることから今後も急激に増えることはないでしょう。一方でBIGLOBEソニーbit-driveなどは、NTTや電力会社から光ファイバー回線を借りてプロバイダー料込みのブロードバンドサービスを提供しています。CMでおなじみのBフレッツは、光ファイバー回線使用のみのサービスで、別途プロバイダとの契約が必要なため、当然そこに対してプロバイダ料金が別途発生します。また、KDDIやソフトバンクの提供する光ファイバーブロードバンドサービスは、NTTの光ファイバー網を利用するサービスですが、各加入者宅への引き込みはソフトバンクやKDDIが行います。そのためプロバイダの乗り換えはできません。

 


Click Here!




ブロードバンドインターネット比較NAVI
イラスト素材 イラストナビ
初心者のためのFX_1万円から始めるFX相互リンク募集中
ご意見・お問い合わせ
免責